人気blogランキングへ

2009年02月04日

孤独死

私の住む住宅で孤独死が


それも1軒おいて隣が・・・・・

2ヶ月ほど目におめにかかった御仁

最近見ないなと思っていると

玄関まわりでがやがや〜

なんと孤独死してる

中日本航空学校の先生をしていたんですが  ここに

引越してきてから

アル中ぎみに
意外と気さくな人でしたが ご冥福をお祈りいたします。
posted by 黒猫 at 14:55| 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そんな近くで孤独死があったとは、ショックでしょう。
いつ死ぬかわからない人生だから、自分の周りの人に優しく接したいと思う、今日この頃です。
Posted by tsukasanohide at 2009年02月04日 16:12
ご愁傷様です。

孤独死、
テレビのニュースの話かと思ってましたが
近くでおきると ショックですね。
Posted by kuma at 2009年02月04日 18:47
そんなことがあったんですか・・・
身近で起きると・・・
一人って寂しいもんですね!
ご冥福をお祈りします( _ _ )oペコッ
Posted by ケンタウリ at 2009年02月04日 22:33
テレビの中の他人事感覚だった私もビックリでした。
Posted by 黒猫 at 2009年02月05日 09:00
ちょうど10年前の夏、幼馴染が・・・
連絡が取れないと訪れた親がのお陰で10日ほどでしたが、若い事もありショックでした。
しばらく一人暮らしの友達にやたらメールしたりして(^_^;)
ご本人、発見されてほっとされてるかもしれませんね。
ご冥福をお祈りします。
Posted by kako at 2009年02月05日 12:47
kakoさん

若い頃に友人を亡くすと それはショックですよね。
若いのに死ぬ    若い頃は自分もしくは仲間が死ぬなんてこと考えられないですからね。

しかし 発見できて良かったです。おじさん南無南無
Posted by at 2009年02月05日 18:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。